INDIBA

冬休みが終わって過酷に働いていらっしゃる方のINDIBA施術に入らせて頂いてます。

以前順天堂大学医学部教授で
「健康の正体」など様々な著書を書いていらっしゃる小林弘幸先生の
講習を聞きに行った時に

「脳は騙せるが身体は正直」というフレーズを聞いた時に
すごくカルチャーショックを受けたのを覚えてます。

「まだ大丈夫」と脳に訴えていけばいくらでも脳は騙せるけど
身体は風邪をひいたり 便秘になったり肌荒れやニキビ・・
色んな症状を訴えかけます。

まだそれだけだったら良いのだけど過酷に働いていると

バランスを崩して今度は精神的に疲れてしまう事も

だから時々身体の声を聞いて

休ませてあげるのも大事。

その時に悲鳴をあげている声が聞こえたら
休ませに来てくださいね

インディバお腹

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください